高根沢町Y様邸!和紙畳の裏返しと縁無風の縁付き畳で表替え

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は数年前に表替えのご注文を頂いた
高根沢町Y様邸の施工事例です。

茶の間の4.5畳間は
前回、和紙畳で表替えをさせて頂き
今回は裏返しをさせて頂きました。

画像の説明

画像の説明

さらに中の芯材である畳床も
傷んでおり足当たりの柔らかい
ケナフ床に入れ替えさせて頂きました。

裏返しは現在付いている畳表を
ひっくり返して使用することです。
早い段階で裏返しのご注文を頂いたので
かなりキレイになりました。

畳縁は鮫小紋を使用させて頂きました。

続いて床の間の8畳間になります。
こちらは今回が初めての表替えとなりました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

使用材料はダイケン健やかおもて
和紙表の清流の灰桜色になります。

畳縁は同系色の白茶色を合わせて
あまり縁が目立たない縁無風の縁付き畳に
仕上げさせて頂きました。

灰桜色は人気の高いカラーで
よく選ばれます。

優しい色合いでとても
落ち着いた和室に仕上がり
お客様にも喜んで頂きました。

Y様ありがとうございました。

    コメント


    認証コード0995

    コメントは管理者の承認後に表示されます。